ご用意のある作品

17.ハンドソープ入れ「疫病退散」A
1,500円
16.ハンドソープ入れ「疫病退散」B
1,500円
15.2020年カレンダー「玉響」
1,000円
<売切>14.ジークレー「星」
3,500円
13.ジークレー「響」
3,500円
12.ジークレー「夏」
3,500円
11.ジークレー「熱中」
3,500円
10.ジークレー「胡桃」
3,500円
9.ジークレー「秋」
3,500円
8.直筆作品「万葉」
7,000円
7.直筆作品「虎」
5,000円
6.直筆作品「豹」
5,000円
5.直筆作品「」
5,000円
4.直筆作品「象」
5,000円
<売切>3.直筆作品「馬」
4,000円
2.直筆作品「魚」
5,000円
1.直筆作品「魚」
5,000円

 

2020年伊藤雲峰カレンダー「玉響」のご案内

2020カレンダー「玉響」表紙

今年のタイトルとなる玉響(たまゆら)は、勾玉(まがたま)同士が触れ合ってたてるかすかな音のことで、そこから転じて【かすかな・一瞬】といった意味をもちます。

来年の毎月の言葉は、漢字一字です。その月を彷彿させる漢字を選びました。

1月      鶴
2月      氷
3月      菜
4月    遠
5月    麦
6月    夏
7月      蓮
8月    浴
9月    望
10月  豊
11月    香
12月  年

今年も毎年お願いしている小原俊幸さんのデザインです。
前回までの三色は、CMYKの内の、M(赤系統)Y(黄系統)K(黒)の掛け合わせによるものでしたが、今回は、C(青系統)Y(黄系統)K(黒)の掛け合わせによるデザインとなりました。いままでは、暖色系統の色がメインでしたが、今回は寒色系統の色がメインとなります。

また、今回は今までとは異なり、すべての月を漢字一文字の篆書で表現しています。篆書は、文字の成り立ちの説明に取り上げられる書体や、はんこに彫られた書体を思い出していただければと思います。漢字の起源となる絵画的で、デザイン欲をかきたてる篆書は、筆を持って書いてみると、没頭させる力を秘めています。

二年前から、東京・大阪・名古屋で「書会」というワークショップを開催しています。
「書会」は、篆書を楽しみ、文字の成り立ちを学び、作品を仕上げ切った充実感と作品を紡ぎだした物語を味わう場となっています。
私は、回を重ねるごとに、篆書を書きながら、自分との対話を深め、自分自身を深掘りする場所なのだと感じるようになりました。

「人と比べて、自分がどれだけ劣っているのか」
「過去のお習字教室で感じた、“どうせ私は字が下手だ”という劣等感」

を払拭し、

「他人と比べるのではなく、過去の自分との比較であればよいのだ」
「過去のことより今の筆体験をどう思うかを実感すればよいのだ」

ということに気づかれた参加者の皆さんが、書会の仲間とすっきりした顔で作品について語り合います。
子どもの頃に書道教室で習った楷書や行書は、いままでの経験と直結するため、思い込みや劣等感に引きずられ、新たな可能性を阻害することになりかねません。ところが、篆書は、日常的に馴染みがないところから、他者との比較がなく、過去の劣等感を感じなくてもよいので、気軽に打ち込むことができ、自然と静かな心で≪書≫の世界に入れるという意外な魅力があります。
このような篆書の力に、自分が大きく揺り動かされたことから、今回の雲峰カレンダー「玉響」は、すべての月にわたり、篆書を載せようと考えた次第です。
皆様に篆書の力書の力を感じていただき、書の世界に入ってきていただきたいと思っています。
ぜひ、伊藤雲峰カレンダー「玉響」をご検討ください。

伊藤雲峰

※卓上用(A5サイズ)と壁掛け用(A4・見開きA3サイズ)(一部あたり1,000円(送料込み))を準備しました。
※下記フォームよりお申し込みください。カレンダーが完成次第、ゆうちょ銀行の振込用紙を添えて発送させていただきます。

作品購入のお申し込み

下記フォームよりご希望作品をお知らせください。
準備ができ次第、ゆうちょ銀行の振込用紙を添えて発送いたします。
※カレンダーは、「壁掛け」「卓上」のご希望をお知らせください。
※プレゼント包装、熨斗、サイン等のご要望がございましたらメッセージ欄にお書き添えください。善処致します。

氏名必須

ふりがな必須

郵便番号

住所1必須

住所2(番地や建物名など必須

電話番号必須

メールアドレス必須

●作品ご希望 

コメント(ご自由にお書きください。)

上記の内容で送信します。よろしければチェックを入れて送信ボタンを押してください。

※お申し込みを受付ますと、確認メールを自動送信致しますが、まれに迷惑メールフォルダにメールが分類されることがあります。返信メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダも併せてご確認ください。